テレホンセックスに慣れてきたら是非、試してみてほしいこと

私の趣味はテレホンセックスです。
テレホンセックスどころか、浮気も未経験だった真面目な人妻。
こんな私がテレホンセックスにハマったのは、今から1年ほど前からです。

そのきっかけになったのは、主人の転勤。
付き合い始めてからほとんどの時間を一緒に過ごし、夜寝るときも必ずセックス。
付き合っている時からこんな生活をずっと続けていたのに、ある日突然旦那が単身赴任することになったのです。

もし子供がいなかったら私ももちろんついて行きましたが、子供がそうしても転校したくないと言うので…。

いつもそばにいた主人が遠く離れてしまうことで、しばらくは気持ちがふさぎ込みがちでした。
週末には帰ってきてくれるし、セックスもしてくれます。
でも、日曜の昼にはまた帰っていくので、さびしくて仕方がありません。

寂しさと、1人で子育てをすることの不安から、かなりストレスをため込んでしまいました。
毎日イライラしていたら、子供にも悪影響があります。
何とかして気持ちを紛らわそうとして、私はスポーツジムに通い始めました。

ストレスが解消できて、しかも体も引き締まる!
主人にもスタイルが良くなったと喜んでもらえて幸せでした。

でもやっぱり長続きはしません。
私のストレスの原因はセックスが少なすぎることなので、いくら趣味を作っても、性欲が解消できるわけではないので。

主人が心配するからあまりこの話はしないようにしていましたが、ある日限界に達しました。
そして私は、以前から気になっていた出会い系サイトに登録してしまいました。

旦那のことを愛していたので、罪悪感がありました。
でもテレホンセックスくらいならオナニーとそう変わらないと思って、子供が学校や塾に行っている間にいろんな相手とテレホンセックスしました。

慣れてきたらバイブを購入して、テレホンセックスの時に使いました。もっと慣れてきたら、お互いのいやらしい画像を送って、それを見ながらやりました。

そして最近ではそれでも満足できなくて、ついにスカイプをつかってお互いのオナニーを見せ合うようになりました。
顔や体を見られることにはじめは抵抗がありました。
それに今でも誰とでもスカイプしているわけではありません。

テレホンセックス以外のことでも話が合う、2歳年上の男性だけと決めています。

そして先日、ついに彼の方から実際に会いたいと言われてしまいました。彼のことがだんだん好きになっていたのは本当なので、正直うれしい!

多分私は彼に会いに行ってしまうと思います。

セフレが欲しいという人はまず、テレホンセックスから始めるのをお勧めします。
慣れてきたらどんどん内容をハードにしていって、顔出しして、実際に会う。

このような段階を踏むことで、自分にとって適切なパートナーかを会う前に見極めることが出来ますから。